« 息子の受験合格祈願 | トップページ | お正月の準備【下旬編】 »

屠蘇飾りの作り方、覚書

今年初めて作った屠蘇飾りhappy01

来年作るのに忘れてしまいそうなので、

サイズなどの覚書を残しておくことにしますcoldsweats01


まず屠蘇飾りshine

白い『檀紙』を13.5センチ角に切ります。

赤い『奉書紙』を14センチ角に切ります。

赤い奉書は触ると指が赤くなるので注意ですdanger

それで白い紙を触ると赤くなってしまいますcrying

今日は仕事場でサンプル作っちゃったので、

紙も水引もないので代用品で作り方を…coldsweats01


ニ回折って

Sn370540_3 Sn370541

開きます(折り鶴を折る時の要領です)

Sn370542  Sn370543

これを赤白同じように作りますhappy01

折れたら白の中に赤を入れて

Sn370544  Sn370545

真ん中をちょっとあける感じで前の三角を両方起こします。

(後ろの逆三角形部分のしわの向きが横になるように注意danger

Sn370546  Sn370547

下のとんがりを1.8センチくらい折ります。

Sn370548

そのとんがりをはみ出ないくらいにこちらに折り返します。

折り返しの両脇部分に目打ちで穴を開けて、

金水引を通して押さえます。

裏は普通にこぶ結びです。

ここは結んだら短くカットしてしまいます。

次に先程の穴から少し上に穴を開けますが、

飾り水引とのバランスを考えてちょうど良いところにします。

とりあえず今回は下端から2センチほどの所にしてみましたhappy01

金水引(30センチくらい、90センチを3分割しました)を通します。

Sn370555

手許に飾り水引がないのでつけていませんが、

この水引を飾り水引の裏の目立たない所に通してつけるのですshine

ちょっとテキトーですが紙にプリントした飾り水引を置いてみました…sweat02

Sn370557

左右の余りが同じくらいになるようにだけ注意です。

裏はやはりこぶ結びで大丈夫です。

Sn370558

これでできあがりですhappy01

屠蘇器への取り付け方は『水引館』さんの

屠蘇飾りの取り付け方』がわかりやすいので参考にさせていただいていますhappy01


正月用のお酒のボトル飾りは、

この屠蘇飾りの紙と飾り水引を変えただけですcoldsweats01

赤の奉書紙は使わず、檀紙に金銀振りのものを使ってみました。


以前購入した屠蘇飾りを、見よう見まねで作ったものなので、

正式なものではないのでしょうが、

毎年送料も含めると高価で入手しにくく頭を悩ませていた屠蘇飾り、

思っていたより簡単で短時間でできて、

材料費も案外安価でできると思いますmoneybag

(一度材料を揃えておけば数年分はありますからsweat01

手作り屠蘇飾りは貧乏な我が家でもお正月を少し華やかにしてくれますheart04

Sn370527

|
|

« 息子の受験合格祈願 | トップページ | お正月の準備【下旬編】 »

お飾り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506756/47118053

この記事へのトラックバック一覧です: 屠蘇飾りの作り方、覚書:

« 息子の受験合格祈願 | トップページ | お正月の準備【下旬編】 »